末永整骨院ブログ

マスクでも分かる笑顔を届けよう20/10/12

 

一気に世の中がマスクの世の中になってきて、マスクが必須な生活をしているこちらとしては複雑な気分です。

 

 

どーもスマイルハウス、マスクとともに歩む四方です。

 

↓  ひいき目に見ても、とんでもなくやべーやつになってしまった四方です。

ちらほらとコンビニでも薬局でもマスクの姿を見ることができるようになってきましたね。

とはいえ、どうにも道行く人々全員がマスクをしている姿に未だに慣れません。車に乗っている人もみんなですもんね。

 

夏の暑さから解放され、涼しくなってきて非常に過ごしやすい日々が続いています。

 

この過ごしやすさがずっと続けばいいのに‥‥‥

 

と、思っている方も多いと思います。が、マスクとともに生活する四方からしたらこの涼しさが天敵なのです。

 

先日もここでご紹介したように、寒暖差アレルギーの僕。夏の暑さから急に涼しくなられると気温差で鼻がやられまくって、毎日ティッシュを詰め込んで生活しなければならない状況が続いております。

マスクの下は鼻水でぐしょぐしょです。鼻の粘液もやられていて、鼻血もほぼ毎日でております。

 

まぁでも慣れたもので、鼻血が出た時のドロッとした感触で寝ていても「鼻血出たわ」と感じ取ってすぐに行動に移すことができます。

高校生のときなんかは枕が血だらけになることは日常茶飯事でしたが、今ではそれも皆無です。慣れってすごいですね。

  

前置きが長くなってしまいました。本題はここから!いつにも増して前置きが長い‥‥‥

こんな感じでおしゃれなマスクもたくさん手に入り、いろいろ付けて遊んでいる僕。

みんながみんなマスクをしている今だからこそ!

 

 

マスク越しにでもわかる笑顔って大切ですよね。

 

 

笑顔。僕の最も苦手とするものの一つです。普段から苦手で、表情筋が硬すぎてとっさには表情を変えられない僕です。

難しい‥‥‥感情に表情がついてこないから、感情がこもっていない反応に近くなってしまう‥‥‥

 

だからこそ!マスク付けてても笑顔を届けましょう!

 

子ども達にも!保護者の方にも!学校送迎時の先生方とのやり取りの時にも!

 

いつの日かマスクなしでいろいろ遊べる社会が訪れることを信じて、子ども達と笑顔で遊べる日々を大切にしていきます!

 

 

放課後等デイサービス スマイルハウス川添

ご興味のある方は見学等も受け付けております。

スマイルハウスHP↓

http://suenaga-genki.com/smile-house/

お問い合わせ Tel 0836-38-7007

 

インスタグラムもお願いします!
https://www.instagram.com/suenaga.smile/

PAGE TOP